26日から中四国のファミリーマートで発売される「鳴門金時のうずうず塩デニッシュ」

 コンビニ大手のファミリーマートは、四国の営業所や店舗に勤める女性社員・スタッフが考案したパン「鳴門金時のうずうず塩デニッシュ」(税込み128円)を、中四国限定で26日に発売する。地域に密着した店づくりに女性の視点を生かす取り組みの一環。

 徳島県産なると金時を用いたあんを、甘さを引き立てる塩味があるデニッシュ生地に練り込んだ。鳴門の渦潮をイメージした形で、家族や友人と分け合いやすいように、ちぎりパン風に仕立てている。四国シキシマパン(愛媛県)が製造する。

 2016年7月に四国の女性社員が立ち上げたプロジェクトチームによる商品開発の第2弾。18年に約300人の女性スタッフが参加したミーティングで集まった71案から選ばれた。中四国の計1285店舗(うち徳島県84店舗)で、6週間限定で販売される。