吉野川市鴨島町の少年野球チームが、台に置いたやわらかいボールをバットで打つ「ティーボール」の普及に乗り出した。小さい頃からバットでボールを打つ感覚を知ってもらい、野球の競技人口拡大を図る。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。