県西部4市町の振興策を行政と住民代表が話し合う「県西部地域政策総合会議」が1日、美馬市脇町の県西部県民局美馬庁舎であり、県が「第4期西部圏域振興計画」(19~22年度)の素案の一部を示した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。