茶道の表千家同門会徳島県支部(七條明支部長)は3日、茶の湯を確立した千利休をしのぶ「利休忌茶会」を徳島市のあわぎんホールで開き、会員約150人が参加した。

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞ID(会員登録=無料)が必要です。