阿南市の長田浩一市民部長は6日、耐震性不足が指摘されている市民会館(富岡町)の存廃についての決定を、来年度に先送りする考えを明らかにした。市議会3月定例会で、沢本勝彦氏(経政会)の代表質問に答えた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。