徳島県は7日、大規模災害時に被災した市町村を支援する「県災害マネジメント総括支援員」の育成に向けたセミナーを徳島市の県職員会館で開いた。県と16市町村の職員38人が、災害時の行政の課題や対応を学んだ。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。