徳島県議会2月定例会が8日に閉会する。4月の知事選で5選を目指す飯泉嘉門知事にとって4期目最後の定例会だったが、これまでの16年にわたる飯泉県政の功罪を検証、総括するような議論はほとんどなかった。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。