吉野川でのラフティングを社員研修に活用してもらおうと、企業向けツアーの商品化を目指している三好市は8日、情報通信会社など市内外4社の従業員ら22人を招いた実証実験を、池田ダム湖(池田町)で行った。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。