徳島県立農林水産総合技術支援センター畜産研究課の研究成果発表会が8日、上板町の同課であった。研究員6人が効果的な飼料給与や育成方法などを報告し、畜産農家ら約20人が耳を傾けた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。