高松自動車道の鳴門インターチェンジ―香川県三木町・高松市境間の4車線化事業の完成式典(西日本高速道路主催)が9日、同県東かがわ市で開かれた。 関係者や地元住民ら約160人が出席。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。