2017年シーズンは64試合を投げ33ホールド(2勝3敗1セーブ)と信頼される中継ぎとして活躍したプロ野球ソフトバンクの森唯斗投手(海部高―三菱自動車倉敷オーシャンズ)。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。