東日本大震災をきっかけに防災活動に力を注いできた関西大社会安全学部4年の吉田周平さん(22)が、徳島にUターン就職するのを機に、出身地で地域防災に一役買おうと決意を新たにしている。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。