徳島の伝統芸能である阿波人形浄瑠璃。徳島県内の子どもの人形浄瑠璃団体が人形芝居を披露する公演が、12月9、10日に徳島市の阿波十郎兵衛屋敷で開かれます。淡路島から福井子供会人形浄瑠璃部もゲスト出演。合間には大人の人形座による定期公演もあり、子どもから大人までが生き生きと遣う人形を堪能できます。

神領小学童保育所すだち座

【「傾城阿波の鳴門」の物語紹介はこちら】

阿波人形浄瑠璃は、3人で1体を遣う人形と、せりふや情景を語る太夫、情感を音で奏でる三味線が息を合わせて、見る人を物語の世界に引き込みます。

今回の公演には、人形が加わらずに、太夫と三味線だけで表現する「素浄瑠璃」のプログラムもあります。

公演に出演するのは、小学生から大学生までの団体や個人。演目は、阿波の定番「傾城阿波の鳴門」や、にぎやかに人形が舞うおめでたい「寿二人三番叟」。親しみやすい演目なので、人形浄瑠璃が初めての人も出掛けてみてはいかがでしょう。

阿波人形浄瑠璃 子どもから大人まで

日時  2017年12月9・10日 いずれも午前9時45分から

場所  阿波十郎兵衛屋敷(徳島市川内町)

入館料 一般:410円  高校・大学生:300円 小中学生:200円

問い合わせ 阿波十郎兵衛屋敷:088(665)2202

 〈出演団体と演目〉

【12月9日】

9:45   (素浄瑠璃)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫/樫原美鈴(川内中民芸部) 三味線/鶴澤友丸

10:05  寿二人三番叟

太夫・三味線・人形/城北高民芸部

10:15  【ゲスト】傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫・三味線・人形/福井子供会人形浄瑠璃部

11:00  (定期公演)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫・三味線/友和嘉会  人形/城北座

11:40  傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫・三味線・人形/城北高民芸部

12:05  (素浄瑠璃)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫/藤本智大(高志小)  三味線/竹本友和嘉

12:30  傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫・三味線/城北会  人形/神領小学童保育所すだち座

13:00  【ゲスト】傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫・三味線・人形/福井子供会人形浄瑠璃部

13:35  三番叟・えびす・大黒・福まわし

人形/箱まわしジュニアチーム

14:00  (定期公演)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫・三味線/友和嘉会  人形/城北座

14:40  傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫・三味線/友和嘉会  人形/勝浦町子ども阿波人形芝居教室

【12月10日】

9:45   (素浄瑠璃)寿二人三番叟

太夫/竹本友和嘉、平成座ジュニア、川内北小人形浄瑠璃クラブ  三味線/友成会

10:15  太郎と花子のわらべ歌あそび

人形/石井小学童保育人形じょうるりくらぶ

10:35  傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫/阿部夏祈、西岡小春、日下綾乃  三味線/鶴澤友春

11:00  (定期公演)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫・三味線/友輔会  人形/駒三座

13:30  寿二人三番叟

人形/徳島文理大人形浄瑠璃部

14:00  (定期公演)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段

太夫・三味線/友輔会  人形/駒三座

14:40  傾城阿波の鳴門順礼歌の段

太夫・三味線/喜笑会  人形/徳島文理大人形浄瑠璃部

【「傾城阿波の鳴門」の物語紹介はこちら】