徳島の政治・経済ニュースや話題をスマートフォンやパソコン、タブレットで読むことができるサービス「徳島新聞電子版」。

今回、四国大学文学部書道文化学科の松岡尚海(まつおか なおみ)さんが藍墨を用いて「スマホで徳島新聞」と書いた作品で新聞広告をデザインし、4月12日付徳島新聞朝刊に掲載しました。

書道文化学科の学生8名が墨汁で書いた作品を基に学内審査により選ばれた松岡さんが、徳島の伝統文化である藍で作った”藍墨”を使い書き上げました。藍墨のもととなる沈殿藍は、四国大学学生GP(Good Practice)の取組で、城西高校との共同研究により作成したものです。

かつて徳島の繁栄を支えた藍。深く、多様な色合いをもつ藍を通じて、徳島新聞電子版をPRしています。

協力:四国大学

作品一覧

松岡尚海/協力:半田隆翔

松岡尚海

西川実希

香川百々花

 

半田隆翔

 

田中つぐみ

松木綸平

坪井佳代

三原明美