耐震不足に伴い徳島市が移転する方針を示している市立木工会館(福島1)について、会館の指定管理者の地場産業振興協会(上杉和夫理事長)は12日、遠藤彰良市長に現地建て替えを要望することを決めた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。