徳島県は12日、肝炎ウイルス検査を勧めたり、感染者に医療機関を紹介したりする「肝炎医療コーディネーター」の中から、活動の中心的な役割を担う「プレミアムコーディネーター」に12人を認定した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。