四国4県の弁護士会は23日、南海トラフ巨大地震などの大規模災害が発生した際、速やかに被災者の法律相談に対応できるよう支援協定を高松市で締結する。同様の協定は全国8ブロックのうち中国地方に続いて2例目。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。