10日にエチオピアの首都近郊で墜落したボーイング737旅客機に、鳴門高校で2007年から3年間、外国語指導助手(ALT)として赴任したフランス人サラ・オーフレットさん(34)が搭乗し、死亡していこと…

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞ID(会員登録=無料)が必要です。