大阪出身で大阪と京都の有名イタリア料理店で9年間技を磨いた澤和(たくわ)健さん(38)が、店で使っていたおいしい食材の産地で、妻の出身地でもある徳島へ移住。鳴門市のレストラン勤務を経て、自身の店を1月に開いた。

写真を拡大 チェリバレー鴨炭火焼き

 どのメニューも徳島の旬の食材を生かし、驚きを感じられるひと手間を加えている。例えば合鴨の一種・チェリバレー鴨を炭火で絶妙なレアに焼き上げた「チェリバレー鴨炭火焼き」(1800円)は、春ニンジンをオリーブオイルと塩で炊き上げて甘味を引き出したソースとの相性の良さに驚かされる。

写真を拡大 本日のフリット3種

 季節や仕入れで食材が変わる「本日のフリット3種」(1200円)は、取材した日はさっくりと揚げられたワカサギ、菜の花、なると金時のニョッキにパプリカのソースを合わせて。「鳴門金時のニョッキゴルゴンゾーラチーズソース」(1600円)は、なると金時の甘味と癖が強いゴルゴンゾーラの取り合わせが絶妙だ。

写真を拡大 鳴門金時のニョッキゴルゴンゾーラチーズソース

 単品中心だが、予約すればコースにも対応する。料理に合う生産者こだわりのワインも豊富にそろっている。

写真を拡大 毎朝店で焼くフォカッチャはもちもちの食感

 ランチ(1500円)は、ソースが2種類、麺は3種類から選べるパスタ(手打ち麺は200円追加)に、前菜盛り合わせと毎朝焼くフォカッチャ、飲み物が付く。800円追加で肉料理などのメイン、300円追加でデザートが付く。=価格は税別

写真を拡大 落ち着いた雰囲気のsizentoの店内
写真を拡大 1月29日にオープンしたばかりのsizento

 

 

■sizento
 住所=徳島市寺島本町西1丁目31-1 長谷部ビル1階
 営業時間=午前11時半~午後2時ラストオーダー、午後6時~10時ラストオーダー
 定休日=日曜、第2・4月曜
 駐車場=なし
 問い合わせ=〈電088(661)1253〉