徳島科学技術高校海洋総合コースの2年生9人が、鳴門市鳴門町土佐泊浦の徳岡造船を訪れ、完成したばかりの貨物船「第八大栄丸」(長さ76メートル、幅12メートル、重さ499トン)を見学した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。