山梨県の長崎幸太郎知事は15日、ミネラルウオーターなど県内での地下水採取への課税について検討すると明らかにした。