徳島県と県警、四国運輸局でつくる「県高齢運転者等交通事故防止対策プロジェクトチーム」は15日、県庁で会議を開き、高齢者が加害者や被害者となる事故の防止へ連携強化することを確認した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。