写真を拡大 前半、競り合いで相手ボールを奪う徳島の内田㊧=沖縄市・タピック県総ひやごんスタジアム
写真を拡大 中盤で激しい攻防を見せる徳島の岩尾(左から2人目)と表原(同3人目)=沖縄市・タッピック県総ひやごんスタジアム
写真を拡大 中盤でしっかりボールをコントロールする徳島の内田㊧=沖縄市、タッピック県総ひやごんスタジアム
写真を拡大 後半3分、同点ゴールを決めて喜ぶ徳島の内田㊨=沖縄市・タピック県総ひやごんスタジアム
写真を拡大 後半、スライディングで攻撃を防ぐ徳島のバイス③=沖縄市・タピック県総ひやごんスタジアム

 サッカーJ2徳島ヴォルティスは16日、沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムで琉球FCと対戦し、1-2と競り負けた。徳島は2連敗で、通算1勝3敗で勝ち点は3のまま。

徳島 1-2 琉球
前半 0-1
後半 1-1

【得点者】
徳島=内田航平(後半3分 )
琉球=上門知樹(前半37分)、西岡大志(後半30分)

ヴォルティス特集ページはこちら