徳島大大学院の市民公開講座「これからのがん治療」(中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアムなど主催、徳島新聞社など共催)が16日、徳島市の徳島大蔵本キャンパスであり、約260人が最新のがん治療や予防法を学んだ。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。