徳島県は18日、子ども食堂や学習支援活動など、民間団体が取り組む子どもの居場所づくりを県内各地に広げようと、民間団体や行政が取り組む「子どもの居場所づくり推進ガイドライン」案をまとめた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。