徳島発のコミックバンド・四星球が8月30日、メジャー初となるシングルをリリースした。タイトルは「お告げ~さあ占ってしんぜよう~」。星座占いをコンセプトにした、13曲入り48分の超大作になっている。

「お告げ~さあ占ってしんぜよう~」のジャケット

タイトル曲の「お告げ」はアップテンポで、各星座のラッキーアイテムを歌いながら始まる。途中からは、このシングルの命運を託した神様からの助言に従い、アレンジを変えながら曲が完成していくという、コミックバンドらしい楽曲に仕上がった。

カップリングには12星座にちなんだ12曲を収録した。「乙女座『蛍の影 feat.橋本絵莉子』」では、同じ徳島発の女性2人組ロックバント・チャットモンチーの橋本絵莉子さんがゲストボーカルで参加。交友のある他のアーティストが登場する曲やコントもあり、聴き応えは十分だ。


四星球のU太さんは「シングルなのに13トラック。必要以上にボリューム満点。皆さんの生活にちょっとでも笑いが増えたらと思っているので、じっくり聴いてほしい」と話している。