つるぎ町の放課後子ども教室で芸能などを学んでいる児童が、同町貞光の町就業改善センターで練習の成果を発表した。 貞光、半田両小学校の2~4、6年生10人が、大正琴で「赤とんぼ」「たき火」を演奏。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。