鳴門市や海部郡を「マリンサイエンスゾーン」と位置付け、県と徳島大、阿南高専が水産業振興に向けた研究開発や人材育成に共同で取り組む事業に19日、徳島文理大と四国大が参画した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。