閉校式で校歌を歌う生徒=阿南市の新野高校体育館

 新野高校(阿南市)の閉校式が20日、同校体育館で行われ、75年の歴史に幕を下ろした。

 式では、開校当初の授業風景などを振り返るスライドショーが上映され、2年の岨大雅さん(17)が「これまで諸先輩方が築いてこられた伝統と息づく精神を阿南光高校に受け継ぎ、根付かせていきたい」とあいさつ。片山真樹校長が美馬持仁教育長に校旗を返納し、全員で校歌を歌った。

 新野は1943年に那賀農林学校として開校し、1万2054人の卒業生を送り出した。1年生はおらず、2年生は4月から阿南光高生になる。