かれんな花を咲かせ、水辺を彩るスイセン=吉野川市鴨島町知恵島の江川沿い

 吉野川市鴨島町知恵島の江川沿いで、地元住民が育てているスイセンの花が見頃を迎えた。

 江川に架かる奉仕橋の南岸に約1万株が植えられており、ぽかぽか陽気に誘われて今月初めから咲き始めた。ラッパ状に広がった黄や白の花々が水辺を彩っており、4月上旬まで楽しめそうだ。

 江川沿いの美化活動に励む住民団体「江川奉仕橋かもクラブ」が14年前から栽培し、5月以降はハナショウブやユリが開花する。春名重子代表(74)は「水辺を訪れる人が増えてきた。かれんな花を眺めて、春を満喫してもらいたい」と話している。

 メモ 奉仕橋は県道徳島鴨島線から、吉野川高校に向かって南へ約100メートル。同校グラウンド北側にある。