徳島県議選の告示まで3週間を切った10日、阿波選挙区(定数2)から立候補を予定する新人の後援会事務所開きが阿波市内であった。新人は約100人の支援者を前に、出馬を決めた理由を語った。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。