ドジャース戦に登板したカブスとマイナー契約の田沢=20日、メサ

 【メサ(米アリゾナ州)共同】米大リーグのカブスは23日、マイナー契約の招待選手としてキャンプに参加していた田沢を自由契約にしたと発表した。全球団と交渉可能になり、カブスと内容を変更して契約を結び直す可能性もある。マドン監督は「(今後について)私から話せることはない」と話すにとどめた。

 田沢は今季から移籍し、オープン戦で6試合連続無失点だった。大リーグ通算で388試合に登板し、21勝26敗4セーブ、防御率4・12。