2016年4月にリニューアルした鳴門市のボートレース鳴門の業績が好調だ。18年度の事業利益は19億1100万円(見込額)で2年連続の増加となり、決算ベースでも21年ぶりに20億円を超える見通しだ。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。