国会答弁の重さを忘れていると言わざるを得ない。