政府の迷走ぶりは、この法案がいかに問題が多いかを物語ってい…