四国電力は26日、高知市のLPガス販売会社と、電力販売の代理契約を結んだと発表した。新電力への契約者の流出を食い止めるのが狙いで、四電が営業活動の一部を他社に代行してもらうのは初めて。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。