4月2日放送『ウチのガヤがすみません!』に出演する斎藤工 (C)日本テレビ

 俳優の斎藤工が、4月2日放送の日本テレビ系バラエティー『ウチのガヤがすみません!』(毎週火曜 後11:59)にゲスト出演。斎藤が気になっていたという元ピーマンズスタンダードみなみかわから、彼が得意とする痛みを感じないロシアの柔術『システマ』を伝授され、その場で斎藤とみなみかわの「システマ対決」が実現することに。そして斎藤に「元プロキックボクサー芸人」の強烈なキックが炸裂。果たしてその勝負の結果は…。

【番組カット】斎藤工が女芸人の腕をとり…

 同番組はヒロミとフットボールアワーの後藤輝基のMCタッグのもと、総勢50名を超えるガヤ芸人たちが、ゲストを笑いとともに掘り下げる新型トークショウ。悩みやトラブルを抱えている女芸人が勇気を出して告白する企画『尼神インターの女芸人激白ファイル!』では、先輩芸人をボコボコにした尼神インター渚に、一同納得の理由が。しかし唯一納得できない先輩芸人の反撃とは。さらに、涙あり、ドッキリあり、の恋愛告白を女性芸人人気ナンバーワンの斎藤が見届ける。

 そして、SNSで100万回再生されるという『信頼ゲーム』に斎藤が挑戦。コロコロチキチキペッパーズが披露する『信頼ゲーム』とは、両手を合わせた手が顔にめがけて突っ込んでくるが、ギリギリで合わせていた手を離すというもの。そこで目を閉じてしまった人が負け。シンプルなゲームのはずが、なぜかスタジオの大爆笑を引き起こす。

 3組の芸人がネタを披露し、斎藤が完コピをするネタを選ぶコーナー『完コピするネタはどれだ選手権!』では、絶対に選ばれないと思われていた衝撃ネタを斎藤がチョイス。まさかの展開に出演者、スタッフ、関係者が大パニックに。歓声と奇声と悲鳴がスタジオ中に響き渡るまさに“伝説回”となる。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。