選抜高校野球大会第4日の26日、21世紀枠での出場で初陣に臨んだ徳島県の富岡西は、東邦(愛知)相手に「ノーサイン野球」を実践するなどしぶとい戦いを見せた。 六回、富岡西に好機が訪れた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。