[磯]<福村>28日、やや強い安定しない風で波もあった。チヌの食いは上向き。一番のタイバ西から二番の船付に磯替わりした人が32・5~40・5センチを7匹。一番の胴で33~44・5センチを9匹。中津回り上総東で33・5、42・5センチを2匹。丸島回りのスベリで37、47センチを2匹。各釣り座ともにバラシやハリ外れがあった。

 <大島>28日、上り潮で水温14・7~15・4度。ノコギリで29~43センチのグレ8匹。

 <津島>27日、ゆっくりとした上り潮が下り潮に変わり水温14・4度。南西の風が次第に強くなり13時に撤収。グレは1番で33~41センチを3匹。2番では32センチと42センチのイシダイを各1匹。ワレのスベリでは31~45センチを6匹。

 <宍喰>28日、東寄りのやや強い風、波はあまりなかった。水温15度。前磯側の北ワレで27~30センチのグレ3匹。

 [イカダ]<ウチノ海>28日、北東のやや強い風、波はほとんどなかった。12時すぎまでカセからサオを出した徳島市の人は、マキ餌には米ヌカに赤アミを混ぜ、サシ餌には小粒の沖アミを使い、28~35センチのサヨリ46匹と20~23センチのアジ8匹。サヨリは前日と群れが変わったのか30~35センチの良型は10匹ほどしか交ざらなかった。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>28日、波風ともにほとんどなかった。中央周辺の沖向きで沖アミを餌に45センチのチヌ1匹と20~23センチのガガネ3匹。

 [船釣り]<伊島沖>27日、乗合船で5人が41~51・5センチのアジ2~13匹と32~38センチのイサギ1~11匹。他にもチダイやウマヅラハゲが交ざった。別の船では2人がタイラバージグで65センチのハマチ1匹と30~50センチのホウボウ3匹、35センチのイトヨリ2匹、同型のマハタ1匹。

 <牟岐沖>27日、10時ごろから西の風が吹きだした。潮は安定せず、水温14・7度。仕立船で28~38センチのイサギ13匹。餌取りの小魚もいなくなったので12時に納竿。

 [お知らせ]福村磯は1日から抽選6時となります。 (県釣連盟報道部)