可燃性ガスと酸素を燃焼させ、3千度で金属を接合するガス溶接。生徒はゴーグルや手袋を身に着け、手際よく作業をこなす。別の部屋では旋盤加工で文鎮を作ったり、電気回路を組み上げたり。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。