選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて以降、初めて迎えた徳島県議選は6選挙区が無投票となり、有権者約14万人が民意を示す機会を失った。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。