高校野球の第72回徳島県春季大会第8日は31日、鳴門オロナミンC球場で準決勝の残り1試合が行われ、序盤のリードで優位に立った第2シードの徳島商が6ー2で第3シードの池田を下した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。