小中高校に通う外国人の子どもに外部講師がマンツーマンで日本語などを教える「取り出し授業」の取り組みが、徳島県内で定着しつつある。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。