徳島など瀬戸内海沿岸7県を拠点に活動するアイドルグループSTU48が結成2周年に当たる3月31日に広島市の広島国際会議場フェニックスホールで「STU48 2周年記念コンサート」を開催。グループの活動拠点となる船上劇場を備えた船「STU48号」が4月16日に出航し、同日に初日公演を行うことが発表された。(写真はすべてⓒSTU

 STU48が単独コンサートを行うのは、昨年10月3日のチャリティーコンサート東京公演以来となる。オーバーチュアに続いて1曲目からアップチューンの「ペダルと車輪と来た道と」をメンバーが全力でパフォーマンスすると、会場のボルテージは⼀気に高まった。

 続いて、グループにとって2曲目のオリジナル曲「思い出せてよかった」、陸上公演などで歌い続けてきた「NEW SHIP」を披露。キャプテン岡田奈々さんが「STU48 2周年記念コンサートが始まりましたよー! STU48がついに2歳の誕生日を迎えました!」と叫ぶと、ファンから熱烈な祝福の声援が贈られた。

 デビューシングル「暗闇」のカップリング曲「非全力」「片想いの入り口」「誰かがいつか好きだと言ってくれる日まで」「僕たちはシンドバッドだ」を立て続けに披露した後は、昨年のレコード大賞新人賞を受賞したデビューシングル「暗闇」で1年余りかけて磨き上げてきた魂のこもったパフォーマンスで観客を魅了した。

 昨年12月から"課外活動"をしている5つのユニットのコーナーでは、「女子旅」をテーマにした「Charming Trip」リーダーの土路生優里さんが「3年目もかわいいを見つける旅をしましょう」と呼び掛けて会場を沸かせた。パフォーマンスをテーマに活動する「STUDIO」は、「STUDIOメドレー」と題して激しいダンスナンバーの「UZA」「最高かよ」「蜂の巣ダンス」「野蛮な求愛」をメドレーで披露し、キレッキレのパフォーマンスで盛り上げた。

 先日開催された「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」の決勝に進んだ岡田さんと門脇実優菜さん、矢野帆夏さんは「夜風の仕業」で心地よい歌声を響かせた。歌唱後に岡田さんが「『夜風の仕業』は矢野帆夏ちゃんのセレクトなんです!」と明かすと、矢野さんは「恥ずかしい…」と照れていた。

 2月発売の2枚目シングル「風を待つ」のカップリング曲を6曲立てて続けに披露したのに続き、ミントグリーンの爽やかな衣装に着替えた選抜メンバーが「風を待つ」をパフォーマンス。最後は土路生さんが「続いての曲は私たちの始まりの曲。私たちのふるさと、瀬戸内への想いが詰まった曲です。みなさんも歌ってください」と呼び掛けて、グループ初のオリジナル曲「瀬戸内の声」を心を込めて歌い上げると、ファンも声を合わせて2周年を祝った。

 アンコールは、瀬戸内の名物や観光名所が歌詞にたくさん詰まった「STU48(瀬⼾内ver.)」で幕開け。メンバーがステージいっぱいを駆け回って元気よくパフォーマンスし、会場を練り歩いたのに続き、広島弁バーションの「君のことが好きだから」を投下すると、会場の熱気は再び最高潮に達した。

 

 最後は、今村美月さんがギター、兵頭葵さんがベース、榊美優さんがドラム、福田朱里さんがキーボード、瀧野由美子さんがサックスを担当したバンド「青い向日葵」の生演奏で「GIVE ME FIVE!」を全員で披露。バンドメンバーはライブまでの約1カ月間、学校や仕事の合間を縫って練習を重ねてきたそうで、兵頭さんは「またこのメンバーでライブができたら」と目標を語った。

 

 ここで終わりかと思いきや、瀧野さんが「私達からお知らせがあります!」と切り出すと、ステージのモニターに特報映像が! ドローンで撮影したSTU48号やこれまでのメンバーの活動風景に続き「4月16日(火)出航決定!」の文字が踊った。劇場公演のタイトルは「GO!GO! little SEABIRDS!!」、構成・演出は様々な舞台の演出を手掛けてきた「THE CONVOY SHOW」主宰の今村ねずみさんが務めることも発表された。

 

 石田千穂さんは、「待ちに待ちに待ちに待った、船上劇場ができるということで…AKB48グループは劇場があってこそというイメージがあるので、私たちの船上劇場ができるのでうれしいです!」と喜びを爆発させた。

 最後は岡田さんが「いろいろなライブやイベントをやらせていただくことができて、この2年間で土台が作れたかなと思っていて、2年とは思えないくらいみんなのパフォーマンスが成長しているので…船上劇場では今まで以上の新しい私たちをお見せできればと思っています! みなさんぜひ船上劇場に遊びにきてください!」と呼び掛ける、観客から温かい握手と声援が送られた。

■STU48号 船上劇場公演
 公演名:GO!GO! little SEABIRDS!!
 開催場所:広島県・広島港/広島国際フェリーポート
 構成・演出:「THE CONVOY SHOW」主宰・今村ねずみ
 スケジュール:4月16、17、20、21、22、23、24日
 ※以降のスケジュールや、出演者は決定次第発表。

■STU48 2周年記念コンサート
 日時:2019年3⽉31⽇(⽇)開演17:00
 出演(敬称略):石田千穂、石田みなみ、磯貝花音、市岡愛弓、
    今村美月、岩田陽菜、大谷満理奈、岡田奈々、甲斐心愛、
    門田桃奈、門脇実優菜、榊 美優、新谷野々花、菅原早記、
    瀧野由美子、田中皓子、谷口茉妃菜、土路生優里、兵頭 葵、
    福田朱里、藤原あずさ、三島遥香、峯吉愛梨沙、森 香穂、
    森下舞羽、矢野帆夏、薮下 楓、沖 侑果、信濃宙花、
    中村 舞、由良朱合 
 セットリストと歌唱メンバー(敬称略):
 1、ペダルと車輪と来た道と
 2、思い出せてよかった
 3、NEW SHIP(以上全員)
   MC  
 4、非全力(石田千・大谷・門脇・榊・兵頭・三島・中村)
 5、片想いの入り口(市岡・岩田・新谷・峯吉)
 6、誰かがいつか好きだと言ってくれる日まで(磯貝・今村・岡田・瀧野・薮下)
 7、僕たちはシンドバッドだ(石田み・門田・田中・谷口・土路生・福田・藤原・森・矢野)
   MC  
 8、暗闇(石田千・石田み・磯貝・市岡・今村・岩田・岡田・甲斐・門脇・瀧野・田中・土路生・福田・藤原・森・薮下)
   MC  
 9、遠距離ポスター(石田千・石田み・岩田・門田・田中・土路生)
 10、LOVE TRIP(石田千・石田み・岩田・門田・田中・土路生)
 11、ハイテンション(市岡・新谷・矢野・薮下・沖・信濃)
 12、ずっとずっと(市岡・新谷・矢野・薮下・沖・信濃)
 13、チームB推し(門田・榊・谷口・兵頭・福田・三島・森・中村)
 14、ひこうき雲(門田・榊・谷口・兵頭・福田・三島・森・中村)
 15、STUDIOメドレー(磯貝・今村・大谷・門脇・菅原・峯吉・由良)
 16、転がる石になれ(甲斐・瀧野・藤原・三島・森下・信濃)
 17、片想いFinally(甲斐・瀧野・藤原・三島・森下・信濃)
   MC  
 18、夜風の仕業(岡田・門脇・矢野)
   MC  
 19、出航(全員)
 20、誰かといたい(今村・田中・土路生)
 21、制服の重さ(石田み・磯貝・今村・岡田・門田・瀧野・田中・
谷口・土路生・福田・藤原・三島・森・矢野・薮下)
 22、原点(石田千・市岡・岩田・大谷・甲斐・門脇・榊・新谷・菅原・兵頭・峯吉・森下)
 23、やがて 菜の花が咲く頃(沖・信濃・中村・由良)
 24、夢力(石田千・磯貝・市岡・今村・岩田・門脇・瀧野・土路生・薮下)
   MC  
 25、風を待つ(石田千・石田み・磯貝・市岡・今村・岩田・岡田・甲斐・
門脇・瀧野・田中・土路生・福田・薮下・沖・中村)
   MC  
 26、瀬戸内の声(全員)
   ENCORE  
 27、STU48 瀬戸内ver.
 28、君のことが好きだから 広島弁ver.
 29、少女たちよ(以上全員)
   MC  
 30、GIVE ME FIVE! ALL (全員、ギター:今村、ベース:兵頭、ドラム:榊、キーボード:福田、サックス:瀧野)