新元号決定の徳島新聞号外を受け取る人たち=1日、徳島駅前

 徳島新聞社は1日、新元号の決定を伝える号外を3万部発行し、徳島新聞の各専売所を通じて徳島駅前や商業施設など県内各地で配った。

 号外の表面では「新元号『令和』」の見出しで、菅義偉官房長官が新元号を発表する写真を掲載。裏面は「大化」(645年)から「令和」までの元号や新元号選定の手続き、元号に使われた漢字について紹介した。

 徳島駅前では、新元号決定の号外を受け取ろうと多くの通行人らが集まり、用意した500部があっという間になくなった。