徳島ヴォルティス時代のアレックス氏=2016年、鳴門ポカリスエットスタジアム

 徳島ヴォルティスは1日、2012年から4シーズン在籍したブラジル出身のアレックス氏(35)が、ユースチームのアシスタントコーチに就任したと発表した。

 2002年に川崎入りし、柏、鹿島などを経て12年に徳島に期限付き移籍。DFからFWまでどんなポジションもこなし、完全移籍した13年もJ1昇格に貢献した。17年から讃岐でプレーし、昨季限りで引退した。

 アレックスコーチは「徳島に帰ってこられてうれしい。クラブのために全力を尽くす」などとコメントした。