海陽町が2018年度職員採用試験(19年4月1日採用)で、県内の市町村で初めて受験者の年齢制限(34歳まで)を撤廃した。多様な人材を登用するため、定年退職前の59歳まで受験できるようにした。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。