徳島県と県警は徳島市のかちどき橋で、ドライバーに安全運転を呼び掛けるキャンペーンを行った。

 徳島中央地域交通安全活動推進委員ら45人が参加。「夕暮れ時は早めのライト点灯」などと書かれたプラカードやのぼりを持って沿道に並んだ。

 県消費者くらし安全局の西條和芳局長は「シートベルト着用などルールを守って安全運転に努めてほしい」と話した。