小松島署は1日、3月31日朝に小松島市立江町黒岩の用水路で死亡していた近くの会社員男性(52)を司法解剖した結果、死因は頸椎骨折だったと発表した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。