ゲームソフト大手スクウェア・エニックス(東京都新宿区)に、殺害予告のメールを送り業務を妨害したとして、警視庁新宿署は2日までに、脅迫と威力業務妨害の疑いで、吉野川市鴨島町西麻植の介護職員の男(25)を逮捕した。

 新宿署によると、男は、同社のスマートフォン用ゲームの利用者で「数万円を課金したのに、欲しいアイテムが手に入らず、メールを送った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、2月5日、ゲームの問い合わせフォームから「職員よ 明日殺してやる 首洗っとけよ」と脅迫するメールを送り、同社の業務を妨害した疑い。

 昨年9月~今年2月、同様のメールが30回以上届いていたといい、同社が新宿署に相談していた。署が関連を調べる。